フィッシングクラブ匠会札幌

フィッシングクラブ匠会の北海道支部です 主に例会報告・40上ギャラリー掲載

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2010年9月例会報告

9月19日(日)北村

1位 石崎 2.7kg
2位 今川 0.2kg
3位 北島 0.1kg


優勝者データ(石崎)

ロッド   飛嚥峰烈火S 18尺
ライン   スペクトロンへら 0.7号
ハリス   スペクトロンへら 上0.4号 9cm 下0.3号60cm→40cm→50cm
フック  上 D-MAXPマルチ6号 下 D-MAXマルチ1号→D-MAXPマルチ5号
ウキ   カヤ細ボディ6cm 中太パイプトップ カーボン足
エサ   ペレ匠顆粒120cc + セットバラケC120cc + 撃 120cc + 水240cc
      ペレットと麩材をしっかり水に吸水させた後
      ダンゴ道 深 120cc + 華々120cc

クワセ  実戦わらび 標準作り


コメント

当日は終始、沖宙(18尺)ウドンセット(タナ1本ちょっと)で通しました。
バラケのイメージはペレットとセットバラケmのブロック状に落ちる性質がやや流れのある
野池に有効と思い使用しました。

このバラケの調節のキモとなったのは「ダンゴ道 深」です。
両ダンゴは勿論のこと、セットの調整用にも充分力を発揮してくれました。

アタリはハリスが完全に張り切った状態からの力強いアタリで型も北村のアベレージサイズより
やや良い型で枚数こそ少なかったものの強い引きを楽しむことが出来ました。
ただ、本当に前評判通りかなり厳しい時合は間違いありませんでした(汗)
スポンサーサイト

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/10/05(火) 15:41:38|
  2. 例会報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
| ホーム | 2010年8月例会報告>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sapporotakumi.blog58.fc2.com/tb.php/15-84ac74f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

匠会札幌

Author:匠会札幌
ヘラブナ釣り会 フィッシングクラブ匠会の北海道支部です
本部(埼玉)、支部(関西・東北)もリンクしています

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
例会報告 (11)
40上ギャラリー (1)
ご挨拶 (1)
お知らせ (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。