フィッシングクラブ匠会札幌

フィッシングクラブ匠会の北海道支部です 主に例会報告・40上ギャラリー掲載

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2010年9月例会報告

9月19日(日)北村

1位 石崎 2.7kg
2位 今川 0.2kg
3位 北島 0.1kg


優勝者データ(石崎)

ロッド   飛嚥峰烈火S 18尺
ライン   スペクトロンへら 0.7号
ハリス   スペクトロンへら 上0.4号 9cm 下0.3号60cm→40cm→50cm
フック  上 D-MAXPマルチ6号 下 D-MAXマルチ1号→D-MAXPマルチ5号
ウキ   カヤ細ボディ6cm 中太パイプトップ カーボン足
エサ   ペレ匠顆粒120cc + セットバラケC120cc + 撃 120cc + 水240cc
      ペレットと麩材をしっかり水に吸水させた後
      ダンゴ道 深 120cc + 華々120cc

クワセ  実戦わらび 標準作り


コメント

当日は終始、沖宙(18尺)ウドンセット(タナ1本ちょっと)で通しました。
バラケのイメージはペレットとセットバラケmのブロック状に落ちる性質がやや流れのある
野池に有効と思い使用しました。

このバラケの調節のキモとなったのは「ダンゴ道 深」です。
両ダンゴは勿論のこと、セットの調整用にも充分力を発揮してくれました。

アタリはハリスが完全に張り切った状態からの力強いアタリで型も北村のアベレージサイズより
やや良い型で枚数こそ少なかったものの強い引きを楽しむことが出来ました。
ただ、本当に前評判通りかなり厳しい時合は間違いありませんでした(汗)
スポンサーサイト

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/10/05(火) 15:41:38|
  2. 例会報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2010年8月例会報告

8月29日(日) 富沢の堰

今年は全国的に猛暑の続く中、北海道も今までにない暑さが続いておりましたが
当日は日差しを遮る程度の曇り空の中、若干肌寒いくらいでのスタートとなりました

1位 北 島 7.06kg
2位 石 崎 6.50kg
3位 今 川 4.62kg

会員優勝者データ(北島)

竿       一撃9尺
タナ     70cm
ウキ     忠相TourスペックX-S
道糸     0.6号
ハリス上  0.3号
ハリス下  0.2号
長さ     上6cm/下25~40cm
ハリ     上DMAXマルチ5号
       下DMAXマルチ2号

バラケ  ペレ匠顆粒120cc+水240cc+セットバラケM120cc+速攻かっつけ240cc+華々120cc

食わせ  本格派わらびうどん

コメント 前半はタナの上部でバラケを抜いて釣りをしていましたが、途中からサワリからアタリへの連動が少なくなり
      しっかりタナにバラケを入れていく釣り方にシフトしました
      バラケは小さめなもので余計なサワリを減らして行くと食いアタリに繋がったように思います
      ハリスもこまめに変えましたが大きな変化はなく、バラケの付け方で時合いを作った感じです
      
      苦手意識が強かった場所ですが初優勝でき、良かったです
      地元の有志の方々、例会場所を提供して頂きありがとうございました
     

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/08/30(月) 12:23:49|
  2. 例会報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2010年6月例会報告

6月6日(日) 月形皆楽公園

朝方は霧もかかり、肌寒い中でのスタートでしたが
徐々に晴れ気温も上がり、風もあまり吹かない釣り日和となりました

ゲスト参加の方々にも改めて感謝いたします

1位 染 谷 14.2kg(ゲスト)
2位 浜 口 11.4kg
3位 石 崎  9.4kg

会員優勝者データ(浜口)

竿       13尺
道糸     0.8号
ハリス上  15cm
ハリス下  25cm

エサ(両だんご) ガッテン2+テンテン2+マッハ1+水1.5(粘ぼそタッチ)

コメント ジャミの層を抜けるのに関東で使う短竿チョーチン使用の両だんごを使いました
     

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/06/07(月) 18:52:35|
  2. 例会報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2010年5月例会報告

5月16日(日) 桂沢湖

1位 石 崎 2.0kg
2位 和 田 1.4kg(ゲスト)
3位 今 川 1.2kg

優勝者データ(石崎)

竿       六華仙15尺
ウキ     FREEZE ボディ7cm 竹足 極細パイプトップ
道糸     スペクトロンへらネオステージ 0.8号
ハリス上   スペクトロンへらネオステージ 0.4号 32cm
ハリス下   スペクトロンへらネオステージ 0.4号 40cm
上針     D-MAXへらマルチ 5号
下針     D-MAXへらマルチ 3号

エサ     パターン1(寄せ用)
         1)ペレ匠グルテン底 … 30CC
         2)寄せグル     … 30CC
        水   … 55CC

        パターン2(クワセ用)
        1)極めグルテン  … 30CC
        2)マッシュグルテン… 30CC
        3)おさつグルテン … 20CC
       水  … 70CC
    ※イモ系のグルテンが効くようです。

コメント 非常に厳しくしびれる時合でしたが、結果優勝できて嬉しく思っています
     参加された皆さん、そしてゲスト参加して頂いた皆様、お疲れ様でした!!

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/05/19(水) 16:46:08|
  2. 例会報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年11月例会報告

11月29日(日) 地蔵池

1位 石 崎 11.6kg
2位 北 島 11.4kg
3位 島 倉 11.2kg

※フラシ禁止池の為、枚数×200gで計算



優勝者データ(石崎)

竿    龍聖10尺
ウキ   細パイプトップ ボディ4cm カーボン足
道糸   スペクトロンへらネオステージ0.5号
ハリス  上:スペクトロンへら0.3号 下:スペクトロン鮎 制覇極硬0.15号 50~65cm
ハリ   上:D-MAXマルチ4号 下:D-MAXマルチ1号

エサ   ペレ匠顆粒120cc+速攻かっつけ360cc+沈バラケ120cc+水120cc 持たせ方をDZ地底華で調整

クワセ  本格派わらびうどん

コメント 当日は放射冷却現象のため、今年度一番の冷え込み(-6℃)で池が全面凍結していました

     かなりタフ時合になると予想していましたが、当日の上位はかなりの混戦で浅宙ウドンセットが
     独占状態

     過酷なデッドヒート争いにやや出遅れたものの、なんとか残り時間1時間前にトップに追いつき
     最終例会を優勝で飾ることが出来ました!

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/01/04(月) 14:09:52|
  2. 例会報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

匠会札幌

Author:匠会札幌
ヘラブナ釣り会 フィッシングクラブ匠会の北海道支部です
本部(埼玉)、支部(関西・東北)もリンクしています

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
例会報告 (11)
40上ギャラリー (1)
ご挨拶 (1)
お知らせ (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。